成金おっさん ~億り人になりたくて~

サラリーマンのおっさんがお金持ちになるための挑戦・勉強・施策・戦略をゆるく書いて行きたいなと思っております。

スポンサーリンク

株ってもうかるの?

こんにちはおっさんことシュウです。

 

今日は株って儲かるのかについて書いて行きます。

 

株をしたことない人・興味がある人・これから始める人が一番気になる事は株ってやるのはいいけど本当に儲かるのか、株って結局ギャンブルじゃないのかってことだと思います。

 

素人だった私が株を初めて4年、いろいろと勉強やトレードをした結果から言うと素人がやればギャンブル、玄人がやれば錬金術ですかね。

 

まっ、すごく当たり前なことを言ってるだけじゃないかと思う方もおられると思いますが、だって私の知る限り事実なんですから仕方ないです。

 

一例を上げてみますと、私の会社の知り合いに株を初めて20年くらいの人がいますが、その方は株をやっているだけで勉強はほとんどしていません。

その方は、10年くらい前に株なんかやっても儲からないと言っていましたが、この2年くらいはアベノミクスの影響で株で儲けたらしく会社帰りに羽振り良くお酒を飲みに行っていました。しかし、最近よく私の近くにやってきては『お前の株の調子はどうなんだ?』と聞いてきます。

どうも2018年に入ってからの株価急落等に巻き込まれてだいぶ負けたみたいで、私も負けているかが知りたいようでした。

 

このように素人が株を何の勉強もなく行うと景気が良ければ儲かりますが、景気が悪くなった際にはすぐに儲けた以上に負けてしまいます。

 

それに対して玄人は株価が下がる場面での対処法を知っていますし、そもそも危ないときには株のトレードの回数を減らしたり金額を減らしたりとリスク回避を実施しています。

 

例えば玄人と素人の差の一つに株を少しだけした事がある方や昔から勉強もせずに株をしている方は信用取引を嫌います。

信用取引ではレバレッジをかけて自分の保有している資金以上の取引が可能なのですがそれにより破産すると信じていいるため信用取引は怖い危ないと言って嫌っていますが、実はこの信用取引については本来買いでしか取引できない株を売りで入れるように出来るので、もし景気が悪くなり株価が下がっても儲けることが出来る仕組みがありますので、一概に信用取引を嫌いと言っている人よりリスクを考えながら利用する方が有利だとは思いませんでしょうか。

 

このように少し勉強をすれば分かるようなことでもすごく差がついてしまいます。

そこに長年の相場勘・技術・情報量などが加わればそれは素人が上がりそうだなと思って適当に株を買うのとは段違いの成績が出せるのは当たり前ですね。

 

因みに知ったようなことを書いている私の成績が気になる方がいるかと思いますが、奇跡的に儲けています。

それは、私が玄人だからではありません。

たまたま奇跡を起こしたからですので今後きっと資金をとばしていくと思います(笑)

 

いや~株って怖いですね難しいですね~

是非皆さんも株をやるときはくれぐれもしっかり勉強をして可能ならメンターに指導を受けながらやることをおススメします。

 

株は勝つのも負けるのも自己責任ですので気を付けてやってくださいね。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク