成金おっさん ~億り人になりたくて~

サラリーマンのおっさんがお金持ちになるための挑戦・勉強・施策・戦略をゆるく書いて行きたいなと思っております。

スポンサーリンク

ほったらかし投資の最高峰 ~WealthNavi~

こんちゃすシュウです!!

 

最近ちょっと投資の事を考えるのに疲れてき、『何も考えずに投資で儲けたいな』とよく思うことがあります。『そんなの誰だってそう思うだろう』とあなたは思ったことでしょう。その通り皆さんもちろんあなと同じでそう思ってます。

 

今回は『何も考えずに投資で儲けたいな』という夢の方法を探って行きたいと思います。

 

目次

 

投資による不労所得

不労所得と言えば投資によりお金を増やすことが一番簡単に頭に浮かびますが一体投資にはどんなことがあるのでしょうか。

ぱっと想像出来るのはこんなところでしょうか。

その中で今回考える『何も考えずに投資で儲けたいな』のテーマから考えるとやっぱし投資信託・ロボアドバイザーの2つでしょうか。

 

投資信託とは

投資信託(ファンド)とは、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用のプロであるファンドマネージャーが株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を皆さんに還元するという金融商品です。

出典元:投資信託とは | 投資信託を学ぶ | 投資信託 | 楽天証券

ロボアドバイザーとは

システムの発展が目まぐるしく進む昨今、金融のプロ集団がそれぞれの理念に基づいて開発を行ったプログラム(アルゴリズム)によって相場状況をモニタリングし、お客さま一人ひとりに合った配分を自動で調整することが可能になりました。その中で誕生した技術がロボアドバイザーです。

出典元:SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA

ロボアドバイザー(ロボアド)と投資信託どっちがいい

投資信託とロボアドバイザーさてどちらがほったらかし投資に向いているのかですが、個人的な見解になりますがロボアドの方が投資信託よりもさらに分散投資が出来る上に自動で売買をしてポートフォリオのリバランスをしてくれるので、ロボアドの方が投資信託よりさらにほったらかし出来る気がします。

 

バランス型投資信託ではダメか

バランス型の投資信託はリスク分散という面では非常に優秀です。また、商品ごとにポートフォリオがことなりバリエーションも多い上、積み立て投資が出来ますし最近では毎日積み立てがSBI証券などの一部の商品では行えるのでほったらかしに結構向いていますので別にバランス型投資信託でほったらかし投資を実施してもいいのではないかと思います。

 

何故ロボアドがよいのか

バランス型投資信託でも十分なのに何故ロボアドの方が良いと私が思うかですが、好みの問題もあるかもしれませんが、ロボアドではポートファオリをの構築をいくつかの質問に答えるだけで自動で提案してくれて自分に合ったポートフォリオで自動で売買してくれてリバランス(最適化)も自動でしてくれます。そして極めつけはロボアドのWealthNaviではデタックスという独自の節税機能まであるのです。

 

これはもう今回のテーマから言ってロボアドしかないですよね!!

 

ロボアドの種類

ロボアドのなかで有名な物をいくつか上げておきます。

  • WealthNavi(ウェルスナビ)
  • マネラップ
  • 楽ラップ
  • TEHO(テオ)

他にもいくつかありますが上記の4つの内おすすめなのが、WealthNaviとTEHOになります。ただし、TEHOに関しては確定申告が必ず必要になったはずですので今回のほったらかしには向かない気がします。

 

結論

結論で言うとWealthNaviが一番ほったらかし投資に向いていると思います。

 

WealthNaviの実力

ここで気にとるのがWealthNaviの実力になりますが、私は上記の検討を1年前に実施してWealthNaviですでに1年間実際に運用しております。

 

その結果ですが1年間で13%利益が出ています。

 

本当にほったらかしでこれだけの利益が出ています。

素晴らしいです。

 

最後に

投資でも何でもですがあまり考えすぎたり悩みすぎたりするとストレスになり続けることも成果をだすことも出来なのであなたも自分にあったほったらかし投資を考えてみてはどうでしょうか。今回のブログがその際のヒントに少しでもなれば大変うれしいです。

 

注意

投資については利益がでるのも損をするのも全て自己責任ですので自分の責任でしっかり勉強をして実施してください。ブログ内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク