成金おっさん ~億り人になりたくて~

サラリーマンのおっさんがお金持ちになるための挑戦・勉強・施策・戦略をゆるく書いて行きたいなと思っております。

スポンサーリンク

あなたは昼食を抜く派ですか!?

どうもぉーシュウです。

 

昼食って本当に必要なのかについて書いて行きたいと思います。

 

目次

 

私は昼食抜く派

私は昼食をほとんど食べないで周りに有名です。

『お前金ないのか!?』

『奥さんにお弁当作ってもらえよ!!』

とよくいろんな人に言われますがはっきり言って余計なお世話です。

私は強い信念のもと昼食を抜いています。

 

理由

  1. 昼食を抜くことでお金の節約になる
  2. 昼休憩が不要なため仕事を人より出来て規定時間内に仕事を終わらせれる
  3. そもそも昔は2食だった
  4. エジソンの策略に乗りたくなる
  5. 昼食を食べると眠たくなる

上記の理由から私は昼食をとらないことにしています。

 

1.節約になる

昼食に使うお金は人それぞれですが私の周りの例で上げると

 

1日 600~800円

30日 18000~24000円

 

つまり、極端な話昼食を一切食べない場合これが全て違うことに使えることになります

 

2.昼休憩なしで仕事が出来る

これも人それぞれでしょうが家での時間を少しでも増やしたい人や家族との時間を少しでも長く持ちたい人には理解し易いでしょうが昼休憩とるより働きく時間が欲しいと言う人には最適です。

 

3.4.昔は2食だった

多くの人は知っていると思いますが昔はもともと朝晩の2食しか人は食べていなかったのです。それが何故3食になったかというと蝋燭や電気の登場で夜の生活時間が長くなったと言う話もあるのですが、一説にはエジソンが開発したトースターを売りたいのとそのトースターを使うことで電気代が増やさせて儲けたいと言うエジソンのビジネスの一環で世間に広げたと言う話があります。

 

そうです。私たちは人の儲けのために洗脳されたのです。

そんなの非常に腑に落ちません。

 

5.食べると眠くなる

これはあなたも身に覚えがあると思います。お腹いっぱいになると人は眠くなる生き物なのです。そうなると仕事の効率は落ちてしまいます。

 

 昼食を食べないデメリット

これについては簡単で急に昼を抜き始めるとお腹が空いて晩御飯までお腹が持ちません。また、脳の栄養源であるブドウ糖が減り脳の活動が低下します。しかし、これについてはチョコやグミなどを食べて補充すれば問題ありせんし、お腹が空くのも最初の1カ月くらいであとはなれてきます。

 

昼食を抜く必要はあるのか!?

これまで昼食を抜いた方が良いようなことを書いてきましたが、結論から言うと昼食を抜く必要は一切ありません。一般人についてはハッキリ言って抜くメリットもそんなにないです。

 

私が昼食を抜く本当の理由

それでは何故私が昼食を抜くなんてことを実施しているか。

そして何故これを長々とブログに書いたか。

その答えは自己啓発の一環です。

つまり、修行です。

昼食を食べると言うごく当たり前、日本人のほぼ全ての人と同じ行動をとっていたのではいつまでたっても億り人になると言う高い目標に辿りつけません。

 

自分は人とは違う

自分はカリスマ

自分は億り人

 

と言うセルフイメージを持つために自分なりに考えた一つの修行なのです。

 

最後に

今回私があなたにお伝えしたかったのは昼食を抜けと言うことではなく、自分がもっと高い場所に行くためには一体何をしたら良いかということを少しでも考えて頂きたかったのです。昼食を抜くと言う簡単なことで私は自分を高めています。きっとあなたにもあなたにあった簡単な修行があると思います。一度考えて見て頂けたら助かります。

 

それでは今回のシュウの妄想ブログを終了します。

皆さんくれぐれも昼食はしっかりとって健康に気を付けてくださいね。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク