成金おっさん ~億り人になりたくて~

サラリーマンのおっさんがお金持ちになるための挑戦・勉強・施策・戦略をゆるく書いて行きたいなと思っております。

スポンサーリンク

運動会場所取りがやばい件について

こんにちはシュウです。

 

一昨日、子供の保育所の運動会がありました。その際の場所取りについて今回は書かせて頂きます。

 

f:id:sana0725sana:20180610073021j:plain

 

目次

 

田舎運動会

私が生まれ育った町は人口2000人の超田舎でした。運動会と言えば小学校・保育所は合同運動会でした。その為、運動会だからといって場所取りなんてなかったしいざ運動会が始まれば親はみんな集まって酒飲み大会をしていました。

 

親子リレーをすれば酔っぱらったおっさんがコケたりするのは当たり前です。そして、お昼御飯は親戚一同集まって重箱広げて宴会状態です。因みに田舎は血のつながりが凄く集落の3分の1は親戚ってところもあります。

 

 

近所の小学校の運動会場所取り

そんな田舎生まれ田舎育ちの私がそこそこの町に今住んでいるのですが、近所の小学校の運動会がある日に朝5時くらいに散歩をしていたらビックリしました。朝5時に小学校の前に既に並んでいる親が10人以上いました。

 

正直『こいつらバカか!!』と心の中で思ってしまったものです。

 

そして、気になったので朝7時くらいにもう一度行ったところ超人気のパチンコ屋の開店前かと思うくらいの人がいました。ざっと数えても100人くらい・・・。都会の運動会怖いです・・・・。

 

因みにその日は朝8時に雨が大量に降り始めて運動会は中止になっていました。並んだ親御さんご愁傷様です。また、来週並びなおしてください・・・。

 

かわいそぉー!!

 

 

保育所の場所取りに失敗

都会の運動会を目の当たりにして数年が過ぎてついに私にも運動会の場所取りをするタイミングが訪れてしまいました・・・。

 

子供が生まれてから数年保育所の運動会はずっと知り合いのお父さんが場所取りをしてくれていたのですが、今年はそのお父さんのお子さんが卒園していたためうちの奥さんより命令が下りました。

 

奥さん

『運動会場所取りよろしく!!』

 

『・・・・・(苦笑)』

 

ついにこの時が来てしまいました・・・・。めんどくさいですが仕方がありません。私は朝は株の勉強の為毎朝4時に起きていますので早起きは問題ないし勉強の本は並びながらでも読めるので問題ないかと思い張り切って朝5時から並びに行きました。

 

因みに私の子供が通う保育所は朝7時半から入場してシートを引けます。私が並んだのは5時なので2時間半待つことになります。

 

そして、運動場に付きましたが誰もいません・・・!!

私が一番乗りです。

 

~一時間経過(朝6時)~

誰も来ません・・・!むしろ少年野球が始まりました。

 

~一時間半経過(朝6時半)~

やっと先生が来て少年野球の横で準備が始まりましたが、親は誰も来ません・・・!!

 

~二時間経過(朝7時)~

数名の親が来て並んでいる私を横目に運動場にそそくさ入りシートを片手に先生が書いたトラックの外に並び始めました。

『・・・えっ!!入口で並ぶんじゃないのかよ!!』と私は思いました。そして、時既に遅しでした。一番いい場所はその親数名に取られていまいました。しかも、シート引いていい30分も前に・・・!!

 

~二時間半経過(朝7時半)~

私は一番に並んだのに微妙な場所しか取れずに帰りました・・・。

 

~運動会開始時間~

その後、私が帰った後にテント張りがあったみたいなのですが、見事に私の取った場所のみテントとテントの間になり日差しが突き刺さる中、奥さんから文句を言われながら運動会を見ました。

 

 

反省と課題

今回のことから運動会の場所取りは地域や場所によりローカルルールが存在することが分かりました。そのルールを知らない人間は早く並んでもいい場所は取れないのです。

『郷においては郷に従え』とはまさにこのことです。

 

例年からは私は6時50分に運動場に行ってしれっとシートを引いて帰ってやります。

 

余談ですが、奥さんより『尻が痛い』とめちゃくちゃ文句を言われました。これ毎年言われています。そこで来年は私はこれを買って運動会に参戦してやります 。

フッフッフ!!これで準備は万端です。さぁいつでも運動会きなさい!!まっ次の運動会は来年ですけどね(笑)

 

終わりに!!

今回、私の失敗談を書かせて頂きました。あなたの住む地域の運動会の場所取りにもローカルルールがあるかもしれませんので、しっかり聞き取り調査をしてから場所取りをすることをオススメします。私の様な人がこの記事を読んで一人でも減る事を祈っています。

 

レミブログやってます

是非フォローよろしくです?

@Remi0308Remi

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク