成金おっさん ~億り人になりたくて~

サラリーマンのおっさんがお金持ちになるための挑戦・勉強・施策・戦略をゆるく書いて行きたいなと思っております。

スポンサーリンク

豪雨災害と特需!!災害は儲けのチャンス!!

はじめに

この度の豪雨災害で被害に合われた方も多いと思います。私の地元も土砂災害や河川の氾濫で知り合いの新築は水につかり、田畑は川に流されるなど大変なことになっていました。また、仕事で災害復旧の対応として応援派遣で現地にも出向きましたが道路には穴が空くなど大変なことになっておりました。

昨日もボランティアで江田島に朝早くから行かせて頂きましたが、断水の影響で港やコンビニのトイレは使えない状況でした。

この度、被害に合われた方は大変でしたが私達県外勢も災害復旧に向けて全力で取り組みますので是非気持ちを上げて一緒に一刻も早い復旧を目指しましょう。

 

目次

 

豪雨災害

この度、西日本を襲った豪雨災害でTVは土砂災害などで大変なことになっているのを全国ニュースで毎日報道していますが、私が住んでいるところは小雨が降った程度でしした。しかし、災害復旧の支援で現地入りすると家は水に浸かり泥だらけですし道は至る所で通行止め、2号線に関しては1キロ進むのに3時間と現地では大変なことになっていました。やはり、数日で半年分近い雨が降ると大変なことになりますよね・・・!!

 

災害特需

たまに株の世界でこんなことを言う人がいます。

『災害が起きたら地方の建設会社を買え』

私はこの話は嘘だと長年思っていましたが、この度の豪雨災害の復旧支援に行って初めてその意味を知りました。

  • お金の話は無く先に災害復旧は始まる
  • 導入する人の数が半端ではない
  • 政府はメンツを守るために金をどんどん導入
  • 電力・水道・通信は会社の全ての力で復旧を実施
  • 物資の流通が爆発的

以上の現実をこの度、身を持って味わいました。

 

中国電力の導入人員がやばい!!

特に災害復旧の際に驚かされたのが中国電力の底力です。今回の豪雨でかなりの電柱が倒れていました。それに伴い、広範囲での停電が発生して大変なことになっていました。しかし、その状況を中国電力はたった数日で回復させたのです。実際現地での中国電力の人員の導入異常でした。どこへいっても中電の協力業者が電柱の近くで延々と作業をしています。その人数はやばかったです。

 

物資の流通がハンパない!!

災害の後、現地のコンビニや周辺のスーパーではほとんどモノがない状態になっていましたし、ガソリンスタンドの燃料も底をついている状態でしたが、その状態も直ぐに回復しました。各流通会社が海路での流通を行ったのです。特に印象的だったのが自衛隊の船でエネオスのガソリンを運んでいるシーンでした。

それをみて私が思ったのが、『これ凄いけどどんだけ金つかっているのだろう』でした。

 

ソフトバンクやるじゃん!!

災害現地でビックリしたのが、災害に弱いとよく言われるソフトバンクがめちゃくちゃ頑張っていました。何をしてるのかは分かりませんが、ソフトバンク基地局と思われるところで、ソフトバンクと書いた車があっちでもこっちでも作業をしていました。その為、会社のケータイがソフトバンクですが現地でも電波がありました。

 

豪雨災害の特需

今回の豪雨災害は大変悲惨なものでしたが、不幸中の幸いはこの豪雨により中国地方近辺の経済が一気に数百億下手したら数千億動いたと言うことです。これにより地域は一気に活性化されると思います。

お金にメドを付けずに国・県・市や電力・水道・通信は復旧を行っていました。その為、相当数のお金が掛かっております。災害復旧が落ち着きましたが、今後は建物の立て直しや設備の打ち直し、本格的な設備の修理が始まりますのでまだまだお金は動きます。

そして、こうしたインフラを整備する建設社は特需を得たことになりかなり儲かっていると思います。

 

さいごに

今回の災害で『災害が起きたら地方の建設会社を買え』の意味は分かりましたが、さすがにこの言葉は人道に反する言葉だとも思いました。災害地では今もこの暑い中、自衛隊・建設会社・ボランティア・被害に合われた方々が日々苦労している中でそんなことを口にするのはおかしな話です。むしろ、そんな暇があるのなら現地に行きボランティアして欲しいです。

 

 

レミブログやってます

是非フォローよろしくです?

@Remi0308Remi

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク